スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホールでの人間模様 FILE:②ウェーイwww台パンBOY


ホールで稼働していると様々な人物に出くわします。

その人物は僕にとって特異な存在である場合が多いです。



ここでは僕がホールで目撃した人物について、憶測を交えて記載していきます。

もちろん独断と偏見です。

賛否両論(否定一択?)あるかと思いますが、是非ともご覧ください。



あなたが思う特異とは・・・




その日はジャグラーを打っていました。

ジャグラーの島は比較的年齢層が高いんですが「ジャグラーはパチスロの入口であり出口」とジャンバリ.TVのトムさんが名言を残しているように、パチスロはじめました的な若者がいることもしばしば。

その日のジャグ島は状況が思わしくないようで、自分の台も泣かず飛ばずな状態。

なんだかなあと思っていると、3人組の若者がゾロゾロと僕の隣から並びで座り、打ちはじめました。


すると、若干ケツが浮きそうになったんですが、若者全員が


「ウェーイwwwwww」


と、GOGOランプ点灯に歓喜の声


そこまでならまだ良かったのに…。

それがどうやらREGだったらしく


ドゴッ


そう、台パンですよ。



たかがREG一回で台パンかつ、周りの友達はそれが当たり前のように見ている。

最近の若者は感情の起伏が激しい(もちろん人によりけりだけど)

BIG引けば「ウェーイwww」と喜び、REGで「ドゴッ」さらには300ハマったあたりで50Gごとに「ドゴッ」



台パンくらいなら割りと見たことがある光景。

その後、台パンBOYがガチギレします。



ドル箱にコインを荒々しくしく放り込み、何十枚ものコインが床に散乱。下皿にはまだまだコインが残っているにも関わらず、席を唐突に立ち上がると、颯爽とハーデスの島へ消えていきました。


隣で打っていた自分の膝や足元にコインが飛んできました。それを見た友達も拾おうとはしません。ただ自分のジャグラーを打ち込むだけ。


友達ってなにかね


さすがにそう思いました。

その後、ハーデスを打った若者は3箱積んでご満悦で御座いました。


遠隔って無いんだな


と、実感できた瞬間ですw



もちろん若者なりの長所もある。

目押しの出来ないジジババ様を積極的に助けてあげる目押しボーイ(リスクを恐れない優しさw)

カチカチ君を「それなんですか?」と聞いてきたり「これどうやって打つんですか?」と聞いてくる好奇心旺盛なところ。

バカ出ししてる時には「やばいっすねwww」何て喜んでくれる(?)ところも可愛げがあっていいですね。



上記の部分は「ウザイ」と紙一重かもしれません。「若者だから」と穿った見方をしていたら、忽ち短所に変わっていくでしょう。

長所を伸ばすことが目的のひとつだったゆとり教育。

彼らの長所から目を背けているのは自分なのでは…と言い聞かせ本日は終了します。



ただ台パンはやめろ




ご覧いただきありがとうございました。



ご協力よろしくお願いします^^
▼ランキング参加中▼
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村



▼Twitterアカウントはこちら▼


稼働中のモチベーション維持に
是非ともご協力ください^^

テーマ : パチスロ
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

強打くらいならまぁ・・・と思うんですけどね。
急に台を正拳突き!なんてされるとビックリなのと迷惑なのとでまぁ困りますね。。

Re: 青竜斬さん

全くですね。
そうそう台が壊れるなんてことは無いと思いますが、びくってなるのは恥ずかしいので辞めてほしいですw
単純に気分も害しますからねえ…。

No title

オレは初めて万枚を出した時、隣で5スロ番長でブチ切れて台パン→コイン投げつけ→ドアこじ開けようとしてた若者に遭遇しましたw
あの時のヒヤヒヤ感は忘れられません…。

でもパチンコの方が強打とか多い気がします(´・ω・`)

Re: ひずさん

そんなひやっひやな経験が…。
いちばん怖いのはとばっちりなんですよね。
理不尽な嫉妬に大人な対応ができるかどうか不安です。

パチンコは昔あまりにも多かったので、熱い演出がくると、叩くのがデフォなんだと思い込み、台に気合い注入してた黒歴史があります…。初心者ってこわい。

No title

この手の話題には即飛びつく自分です←

ワイワイガヤガヤ純粋に友達同士で楽しんでいるならむしろ微笑ましいどころか歳の都合で尊くすら思えてしまいますが・・・

周りの人を不快にさせるほどの馬鹿騒ぎに加えて台パンするとなると遊戯する資格すらないですね(´-`)ただの禁止行為ですし

即警告or出禁にするホールならいいですが、大抵は見てみぬフリをするホールばかりなのが困りものです(言えない理由も分からなくはないですが)

遊戯施設を名乗るならこういった所をきっちり対処し快適に遊戯出来る環境を整えて頂きたいものです。

No title

ホールでもしょっちゅう変な事に遭遇する私が通りますよ・・・w

台パンマンは、一種の病気だと思ってます(;´・ω・)
レバーもげろ!とか
台割れろ!とか
いつも念じているのですがなかなか思いは届きません↓↓↓

若者のノリ打ちでウザい人多いですよね。
1台を3人くらいで立ったまま囲んだり・・・ゴト師も顔負けの立ち位置とかw

店員さーんも、注意する人だったらいいのですけど
なかなか難しいのかもしれませんね・・・。

Re: すしの人さん

そうそう「ウェーイwwww」だけなら全然許容範囲だったんですよ。その後、台パンするもんだからウェーイすら許せなくなってしまう小さい大人にわかです^^;

ホール側の対応も難しそうですよね。結局、こういう方々は怒りながらも投資を止めないので、上客といえば上客なんで…。
遊戯施設の環境を整えてくれる正義感の強いホールだといいんですが…。

それか我々大人が昭和の頑固親父ばりに立ち上がるか!?うーん、やっぱお店の人なんとかしてwww(刺されそう)

Re: 89寺スロPさん

ホールに変わった人がいるのは全国共通だったんですねwwお金は人を狂わせる…それでも冷静に遊戯できるひとは勝っても負けても人格者なのかなあって思ったりします。(いや普通なのかww)

台パンは病気。
近いものがありますね。何回もやっちゃうような人は、依存症感ありますもんね。
通路封鎖はよく見かけますね。椅子だそうにも人多すぎて無理っていうww
店員さんもアルバイトだったり、8割がぶら下がり症候群以下の正社員っていいますから、店の方針がそうだとしても率先して注意はなかなか、難しいのかもしれませんね。

これは、もうあるあるすぎて^^;

私が絆の島で一人で出してたときに
隣に座ってきたお兄さんが私のことをチラチラと見てきつつ

自分の台のBTが終わると思いっきり台パン…
私がワイルドアイズ流すと台パン…
コイン補給出ると台パン…

怖かったですー

そして、私はよく目押しを頼まれます←

No title

夏休みだから最近若者多いですよねー(´・ω・`)
打っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ!><

そら打ってりゃ薄い所を良くも悪くもひくのですから
フリーズひいた時に喜んだなら、クソハマりした時も喜ばなきゃね(M)
もしくはフリーズひいた時に台パンしなきゃ!(ただのキチガイ)

でも最近はアツい展開で外す事もなくなってきたというか、アツい展開に行く事すらないというか、出ればラッキーしょぼくて当然
が植えつけられてきたのか、あんまり台パンする人見かけなくなった気がします

Re: バジくまさん

自分の出玉状況に合わせて台パンされるのは、かなり気まずいというか、とばっちりくらいそうでヒヤヒヤしますよね。揉めたら負けみたいなとこあるんで、やめてほしいです。

目押しを頼まれやすい人=人徳な人っていイメージです^^きっと、親しみやすい感じなんでしょうねw

それか超絶美人!!

Re: ゆにさん

たしかに増えてきましたねー。活気があるのはいいことですが…。
台パンの概念を覆すゆにさん論。そもそも台パンを祭りの一環として取り入れてしまえば、みんな不快な思いをしなくなるという斬新論。妙に納得してしまいましたww
過去に比べれば台パンも減りましたねー。初代ゴッド時代は自殺者も絶えなかったけど、今そういう話あまりききませんね。そういう意味では規制も大事なのか…。だかしかし…うーん…。

No title

台パンで思い出したのですが、
前にたまたま寄ったホールで、一打一打全身を震わせながら
ボタンを押してるお爺さんを見かけたこと、思い出しました。

ドゴオッ!ドゴオッ!ドゴオッ!確かそんな感じでしたw
隣の台どころか、ジャグラーの島全体が揺れてたような・・・

なんかすごく異様な光景でしたよΣ(´∀`;

夏休みみたいなので、ぼくもウォッチングしてみたいと思います。
「ウェーイw」なんて喜んでる若者がいたら、
思わずひとりで笑ってしまいそうなので、
できるだけ真顔しでいたいと思いますw

Re: 牙骨さん

強打おじさんいますいますw
腱鞘炎が心配なくらい毎ゲーム全力プレイしますよね。
金が動かす力は偉大…。

こういっちゃ失礼かもしれませんが、人間観察おもしろいですよ。
特にパチンコ店なんかはちょっと目を凝らせば確実に変な人いますからね^^;

若者には出来るだけ真顔(強張らない程度の)で対処するのがベストですねww
万が一笑っちゃうと数の暴力にあう危険性あります…。
台パンボーイも心のなかで笑える大人になりたいですw
プロフィール

にわかスロッター

Author:にわかスロッター
30代既婚1児の父。仕事と家庭、お小遣い制、ど田舎。
パチスロ稼働において時間的、金銭的、なおかつ環境面でも制約がある三重苦ですが、
「それでも勝てるパチスロ」を座右の銘に立ち回って行きます。

相互リンク常時募集中です!

ランキング参加中
PUSH!
にほんブログ村 スロットブログへ
訪問者
最新記事
カテゴリ
スロットブログ村
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ村トラコミュ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。